静岡県内を初め全国に委託給食や学校給食を提供する御殿場のサンワフーズ株式会社

トップページ

会社概要

サンワフーズ株式会社
事業内容 セントラルキッチン


セントラルキッチン


新しい厨房運営をお届け致します。




病院、学校、事業所食堂、ホテル、旅館の食材提供として利用


HACCP対応厨房

創  業:平成18年9月1日
生産内容:メディカルフード・オーダー商品等
生産方法:新調理システム(真空調理法・クックチル・クックフリーズ)

ISOマーク
2007年7月17日
国際品質保証規格
ISO9001認証取得
(本社にて認証取得)




新調理法とは…?

■クックチル・クックフリーズ
従来の方法で加熱調理をした食品を急速冷却し、真空バック後に冷蔵・冷凍する方法。提供時に再加熱をします。

■真空調理
生の食材又は下処理済みの食材を調味料と一緒に真空袋に入れ、真空パックした後、科学的根拠に基づきそれぞれの食材に最も適した調理温度で、パックのまま湯煎又はスチームで加熱調理する方法。急速冷却した後、チルド冷蔵庫で保存し提供時に再加熱をします。

真空調理法の特徴

〜調理・栄養・衛生〜
  1. 食材のもつ風味や旨み成分、栄養分を損なわすに調理できる。
  2. 食材の煮崩れ・目減りが少ない。
  3. 低温調理により、軟らかくジューシーに仕上がる。
  4. 味の均―化に優れ、また大量調理が可能になる。
  5. 調理のマニュアル化か図れるため、誰もがプロの美味しい料理を作ることが可能。
  6. 真空包装の効果で活性酸素が抑制される。生活習慣病の予防、治療効果が多いに期待されている。
  7. 抗酸化物質となるビタミン類の損失も最小限に抑えられる。
  8. 科学的根拠に基づいた温度と時間管理の調理法である。(HACCPに基づいた衛生管理)

〜作業環境〜

  1. 調理のマニュアル化により、オーバークッキングが起こらない。
  2. 袋による加熱のため、厨房内が汚れにくく、また温度が上昇しにくい為、職場環境の改善につながる。
  3. 調理作業が標準化され、繁忙時の重圧感を打破できる。

〜サテライトキッチン〜

  1. 真空包装効果で、保存性・搬送性に優れサテライトキッチンにて対応が可能。
    簡易厨房にて食事提供が可能になる。
  2. セントラルキッチンでの下処理及び真空調理が主力のため 、施設での光熱費等のランニングコストが軽減される。
  3. セントラルキッチンで新調理法に必要な調理機器類を揃える為 、サテライトキッチン
    (施設内厨房)には再加熱用調理器具のみの設置で、新調理法の導入が可能


期待できる効果

  1. セントラルキッチン調理により、各施設での人件費の削減。
  2. 各施設での実際の調理が軽減されるため、水道光熱費の削減。
  3. 各施設での実際の調理が軽減されるため、下処理などで出る事業所ゴミの削減。
  4. 簡易厨房にて食事の提供が可能になり、厨房設備費が削減。
  5. チェーン店などで同じ味の料理を提供が可能

ISO9001について

  1. ISO9001をセントラルキッチン工場で認証取得。
  2. セントラルキッチンでの調理から販売までの工程で認証取得。
  3. 実際の人の手で調理している工場での認証取得は、希少です。

▲上に戻る



サンワフーズ株式会社
本  社(代): 静岡県御殿場市ぐみ沢9-1  【TEL】 0550-83-1122 【FAX】 0550-83-1125
浜松営業所: 静岡県浜松市中区高丘西1-28-33  【TEL】 053-436-7665 【FAX】 053-436-7277